便利な世の中になりました🎶

先日のブログに書いたデンファレ❣️

咲き誇っておりますよ❤️

買った時には、中心にある たった二本だったのに、この咲き乱れ方🤣

嬉しいかぎりです。😍

さてさて、本題📝

急に大人生徒さんの連弾のセコンドを弾くことになりましてね。

曲目は、スラブ舞曲10番🎹

いわゆる、スラブ舞曲で一番有名な曲です。

うちにあったはず〜♪と探してみるものの、行方不明💦

よくあるパターン😅

探すのをやめてネット楽譜を買おう!と検索したら…PCでの購入が何故か出来なくてコンビニなら大丈夫🆗

車で2分のところにコンビニあるので、チャッと行って説明通りにコピー機に入力するとあっという間にコピー機から出てきました‼️

夜の8時に、簡単に楽譜が買えたことに感動〜🥺600円でした♪

35年ほど前の学生時代、先生から次の課題をいただいて、その楽譜を購入するのに大阪梅田に出て…探したけれど、在庫なくて😭譜読みを早く始めたいから楽譜すぐに欲しいのに😰

当時は、なかなか苦労してました。

その頃から思えば、嘘みたいー😍

簡単に手に入れたことに気を良くして、「ふむふむ〜🎶」と練習してました。

しばらくして、ハタと気がついた‼️

その方が持ってる楽譜が、全く一緒とは限らないじゃないかー😓😓😓(←遅いよ、私‼︎)

出版社やアレンジが違うかも?

下手したら調号も違うかもしれないし。

その方にメールで、ご連絡して《念のためにセコンドの楽譜の写メで送ってくださいますか?》とお願いしたところ、外出から戻り次第、送りますとお返事いただきましてね。

送ってもらった楽譜を確認したら、書いてある調も同じでアレンジも同じでホッと一安心🍀🎹

一つ違ったのは、私がコンビニで買ったのは、プリモとセコンドが上下段にまとめて書いてあるもので、生徒さんが送ってくださったのは、セコンドとプリモが左右ページに分けてあるタイプ。

《生徒さんが持っておられるタイプの方に見慣れておいた方がいいな》とプリントアウトして、弾いて行くと………

‼️途中からアレンジが違うことが判明😱😱😱

私の弾くパートが手元にあるものより、1オクターブ以上高くなってて、音数も明らかに多くて………。

念のために確認して本当に良かったです。じゃないとレッスンの時にビックリ‼︎になってたところでした😅

ピースが、すぐにネット翌日配達などで購入出来てたら良かったのですが、レッスンに間に合いそうもなかったので、苦肉の策でしたが、いろいろ学びになりました。

今の時期、皆さまも知恵と工夫で乗り切っておられることと思います。

一緒に乗り越えましょう〜🍀🎶