弾き合い会でした🎹

今日は、エル・おおさか(大阪府立労働センター)の地下一階にある<プチエル>にてピアノマニア主催の弾き合い会があり、ピアノデュオ・コンチェルタンテとして出演して来ました。

使用ピアノは、スタインウェイD274 フルコンサート

 

演奏曲目は、大政 直人 作曲 <三つのパリの情景>より

I.セーヌ川をバトーバスにて

II.カフェでオムレツ

の2曲でした。

自分が主催するサロンコンサートでは、みんなでコンサートを作っていく楽しさ🎶がある反面、出演者への配慮や進行をして行かねばならないので、なかなか演奏だけに集中できないのです。

今回は初めて参加する弾き合い会でしたが、進行役の方がおられてプログラムも作成してくださり、自分たちの演奏のことのみに集中できたのでとても有り難いことでした♫

「カフェでオムレツ」の方は、人前での初披露でしたので後で録音を聴くと守りの演奏になりすぎてて、反省しました(・・;)

「セーヌ川をバトーバスで」の方は、2度目の演奏でしたので、少しは自分達の理想に近づいて来ましたが、まだまだ表現したいことがありすぎて‥もっと完成度を高めるために引き続き、弾き込んでいきたいです。

学生時代からの友達と、こうして切磋琢磨しながら曲を作って行けることが本当に幸せです🌟

ピアノデュオ<コンチェルタンテ>の代表曲となるように、ずっと弾き続けていきたいと思います。

大政先生の曲は、弾いているだけで幸せな気持ち💖になるんですよ🎹

大政 直人先生とのご縁も、また近いうちにブログに綴りたいと思います。

 

コンチェルタンテ 〜 松原 深雪・河内みのり 〜